先週の日曜日、3月8日に対決型戦略ゲーム「外交官の遊戯」を開催しました!

会場は、ヤサイボウル大農園に引き続き外苑前のrepica roungeです。

20150308_133647

今回は参加者数が少なめだった分、広々とした会場を贅沢に使えました。

 

ミラーボール

なぜかミラーボールが回っています。オフィスなのに。

 

20150308_133710

YASAIBOWL代表の阿部さんからルール説明。

 

20150308_140146

各チーム、世界放送(宣誓)を行って、ゲーム開始です!

 

ここからは、実際のカードの変動を表を通して流れを見て行きましょう。

外交官の遊戯1ターン目

第1ターン、最初は食料の需要が高いためC1国が170億$と一歩リード。人材も獲得して順調か?と思いきや、2つしかない食料を攻撃されてしまいます。E1国が6つも食料を持っているのも気になりますね。

 

外交官の遊戯2ターン目

第2ターン、人口爆発に乗じて食料を大量に売ったのか250億$まで一気に伸ばすC1国。A2国も資源を大量に売って追い上げます。D2国は食料を得られなかったのか、マイナスに転落してしまいます。

 

外交官の遊戯3ターン目

第3ターン、人材国なのに人材を0にしたB2国が290億$でトップに。B1国が大量に資源を獲得し、製品量産体制か!?C2,D2,E2国は黄金世代で人材を獲得し、体制を立て直します。

 

外交官の遊戯4ターン目

第4ターン、引き続きB2国が人材を売ってマネーを伸ばし、他チームを突き放す。B1,C2,E2国は獲得した資源を製品に換えることができるか!?ゲームは後半戦へ!

 

20150308_165307

生産・消費フェーズの様子。

 

20150308_165355

報告シートを元にした集計の様子。

 

20150308_162840

ガラス張りの密室(?)で密談をするチームもいました。

 

外交官の遊戯5ターン目

第5ターン、トップは引き続きB2国。ターンごと入手した人材を上手く売却できているようです。追い上げるのはC1国。D2国は最下位なのに大事な人材を破壊されてしまいました。

 

外交官の遊戯6ターン目

第6ターン、C2国が500億$の大台を超え、670億$まで伸ばしてきました。直前のODAで資金を手に入れたC2,E2国が上位に食い込んできました。D2国はODAでようやく借金返済です。

 

外交官の遊戯7ターン目

第7ターン、発生した情勢変動は「製品リコール」。発生時点で大量に製品を持っていたB1,D1,A2,D2は大ダメージです。B2国が人材が売れなかったのか前のターンから20億$しか伸ばせなかった隙に、C2国、E2国が追い上げます。
外交官の遊戯8ターン目

最終ターンの第8ターン、最後に発生した情勢変動の「食糧危機」を上手く生かして食料を売ったC2国が大逆転優勝!惜しくも2位になったB2国でしたが、一度も製品を作らず入ってきた人材を全て売ってしまうという戦略には運営も驚かされました。破壊工作を受けにくいという点でも優れた戦略でした。

 

graph

マネーの変動をグラフにするとこのような感じです。第5ターンからのC2国の追い上げの凄さが分かりやすいですね!

 

20150308_170210

優勝したC2チームの皆様!おめでとうございました!
※一部顔出しNGの方がいらっしゃるため、ぼかしを入れて掲載しています。

 

次回イベントは4月19日(日)に、久々にライアーゲームを開催します!
REAL LIAR BATTLE「入札ビンゴ」と題して、新作のオリジナルゲームです。

告知・募集開始はもうすぐ!少々お待ちください!