indian_uchiwa_fb

リアルゲーム団体PUZZLIARは、2016年5月5日開催の「ゲームマーケット2016春」にて、オリジナルの人狼系”うちわ”ゲーム「インディアン人狼うちわ」を発売開始いたします。

インディアン人狼とは?

インディアン人狼は、自分だけが自分の役職カードを見ないでプレイする、「自分の正体がわからない状態で議論する」人狼系のゲームです。

これまでインディアン人狼は、各地の人狼会でローカルルールとして遊ばれてきましたが、よりこのゲームを多くの方に広め、遊んで頂きたいという思いからこのゲームを制作しました。

インディアン人狼うちわの特長

インディアン人狼うちわは、以下の特長があります。

  1. うちわだから持ちやすい!
    これまで、インディアン人狼は通常の人狼カードで代用されてきました。しかし、人狼カードだと持ち手がないため絵柄を隠してしまったり、上下が逆転してしまったり、インディアン人狼を遊ぶ上で不便な点がありました。本製品では、カードをうちわに置き換えることでこれらの問題を解消し、使いやすいコンポーネントに仕上げています。
  2. オリジナルの役職がある!
    インディアン人狼うちわには、オリジナルの役職が入っています。自分の投票権が2票分ある「村長」と「狼長」、指を刺しあうことで勝利する「エイリアン」、自分が投票した相手が処刑されたら勝利する「キングコブラ」など、インディアン人狼ならではのオリジナル役職です。
  3. イラストがかわいい!
    うちわのイラストは、分かりすくシンプルな絵柄で、かつ可愛らしいものに仕上げました。相手の勢力がわからなければインディアン人狼はプレイできません。横17cm×縦24cmの大きすぎず見やすいサイズのうちわにすることで、他のプレイヤーの勢力がパッと見で確認できます。
    また、裏面は黒ベースの配色にすることで、役職が透けて見えることの無いようにしています。

インディアン人狼うちわは、以下のページからゲームマーケット2016の事前予約頂けます。通常価格よりもお得に買うことができますので、ぜひお申し込みください。

「インディアン人狼うちわ」事前予約ページ

また、当日はゲームマーケット2014秋、2015春でも好評だった「狂人村の宴」を販売します。
こちらも通常価格よりお安くなっていますので、ぜひお買い求めください。また、今回で最後の在庫となる予定ですので、お買い忘れの無いようにお願いします。

「狂人村の宴」事前予約ページ

リアルゲーム団体PUZZLIARとは

リアルゲーム団体PUZZLIARは、人狼・ボドゲ、ライアーゲームなど、人と人がゲームを通じて知的な交流ができる楽しいイベントを企画・運営する団体です。

オリジナルゲームも制作しており、過去に人狼系カードゲーム「狂人村の宴」をゲームマーケット2014秋、2015春に出展しています。